2014年(平成26年)の記事

相馬フォロアーチーム、2014年(平成26年)の記事を月毎に載せています

 

← 月を選んでご覧下さい 

ニュースレター1月号ができました

 皆さま、新年あけましておめでとうございます。

 昨年は、当法人の活動拠点である「LVMH子どもアート・メゾン」が正式にオープンし,当法人にとりまして記念すべき年となりました。この場をお借りして皆さまにお礼を申し上げます。また,皆さま方には日頃からフォロアーチームの活動に多大なご支援を賜りまして,心より感謝申し上げます。本年もご支援,ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 1月号のニュースレターでは、『ふるさと相馬子ども復興会議・続編』、『そうまのクリスマス』について紹介しています。

ダウンロード
NL2015年1月号.pdf
PDFファイル 648.9 KB

2014年

12月

01日

ニュースレター12月号ができました

 紅葉した葉は散り始め日に日に寒さが厳しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?相馬市内の小中学校では、11月に多くの行事が催され、子どもたちは元気に参加しました。ニュースレター12月号では、ふるさと相馬子ども復興会議、相談ポストの設置、学習発表会、避難訓練の様子についてお伝えします。

ダウンロード
NL2014年12月号.pdf
PDFファイル 579.3 KB
0 コメント

2014年

11月

27日

ふくしまFM「Face to Smile」にて紹介されました。 

ふくしまFM「Face to Smile」にて相馬フォロアーチームの活動が紹介されました。

チームリーダーの吉田がインタビューを受け、その内容が7分ほど放送されました。毎日、2団体ずつ紹介している番組で、スタッフさんもフル回転。

 

復興を目指している福島県内で活動する団体を紹介する番組です。

 

Podcastでも試聴できるようです(http://www.fmf.co.jp/pc/fts/?p=1287)。 

0 コメント

2014年

11月

01日

ニュースレター11月号ができました

 山々が色づき、すっかり秋模様となりました。10月は台風の影響で相馬市内の学校が2度も休校になるなど、不安定な天気が続いていましたが、それを吹き飛ばすように、学校では子どもたちが元気に遊んでいました。 今年も残すところあと2ヶ月となりました。ニュースレター11月号では、 演劇鑑賞、内部被ばく検診、相馬フォロアーチームのパンフレットについてお伝えします。

ダウンロード
NL2014年11月号.pdf
PDFファイル 417.5 KB

2014年

10月

02日

ニュースレター9・10月号ができました

 少しずつ秋の気配を感じる季節となりました。ニュースレター10月号では、大阪のプール学院「プール・相馬つながるプロジェクト 夏のお招きプログラム」のご報告と子どもアート・メゾンの「相談室」等についてお伝えします。

ダウンロード
NL2014年10月号.pdf
PDFファイル 624.3 KB

2014年

8月

01日

ニュースレター8月号ができました。

 長い梅雨が明け暑い日が毎日のように続きますが、皆さまお元気でしょうか?

相馬市内の子どもたちは待ちに待った夏休みが始まりました。子どもたちは、プールやレジャーとたくさんの楽しい予定が詰まっていることでしょう。ニュースレター8月号では、LVMH子どもアート・メゾンのオープンセレモニー、養護教諭研修会、おはなし会についてお伝えします。

ダウンロード
NL2014年8月号.pdf
PDFファイル 546.8 KB

2014年

7月

15日

2014年度(平成26年度)要覧

2014年度(平成26年度)相馬フォロアーチーム要覧です。ご覧下さい。

ダウンロード
相馬フォロアーチーム要覧2014.pdf
PDFファイル 598.8 KB

2014年

7月

02日

相馬市LVMH子どもアート・メゾン オープニング・セレモニー

 平成26年7月2日(水)、相馬市LVMH子どもアート・メゾンのオープニング・セレモニーが行われ、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン・ジャパンのシリル・ヴィニュロン代表取締役社長、坂茂建築設計の坂茂代表取締役ら関係者約100名が出席されました。

 併せて、児童書出版各社並びに図書館流通センターから絵本約1,000冊が寄贈されました。LVMH子どもアート・メゾンは多くの方々のご支援・ご協力により子どもたちの心のケアや学力向上、情操教育、芸術活動の場となる施設として完成に至りました。

 また、LVMH子どもアート・メゾン内には相談室が設けられ、私たちNPO法人相馬フォロアーチームのカウンセラーがお子さんの発達や生活に関するご相談をお受けしています。相談・カウンセリングのご希望の方は、お問い合わせ先を参照のうえご気軽にご連絡下さい。

 

 相馬市HP市長のひとこと LVMH子どもアート・メゾンオープニングセレモニー

                                                                                               2014/07/02

 

 相馬市HPトピックス 子どもたちが健やかに成長するための活動の場「LVMH子どもアート・メゾン」オープン 2014-07-02

 

 広報そうま 2014/7/1 7月2日オープン LVMH子どもアート・メゾン (pdf)

 

 オープニングセレモニーの要項は こちら (pdf)

 

2014年

7月

02日

2014年度(平成26年度)通常総会が行われました

 7月2日(水)、特定非営利活動法人相馬フォロアーチームの2014年度(平成26年度)通常総会が、15:00よりLVMH子どもアート・メゾン相談室で行われました。

 この日は、 相馬市LVMH子どもアート・メゾンオープニングセレモニー の日でもあり、招待され遠方から来られる役員もあり、セレモニー終了後に開催されたものです。

 総会では、2013年度の活動報告案・決算報告案、2014年度の活動計画案・予算計画案などが提案され、無事、承認されました。報告や協議の中から、この事業の意義が再確認され、ある程度長い期間にわたって行われるべき事業であることが確認されました。

 

総会関連資料は こちら に掲載しています。

 

2014年

7月

01日

ニュースレター7月号ができました

 夏の暑さがじわりじわりと感じられる季節になってきました。6月は、相双地区中体連が行われ、サッカーのワールドカップに負けないくらいの熱い戦いが繰り広げられていました。また、一方で、全校書写で思い思いの作品を仕上げるなど、勉強に打ち込む様子もみられました。LVMH子どもアート・メゾンが完成し、オープンを迎えます。7月号ではこれらについてお伝えします。

ダウンロード
NL2014年7月号.pdf
PDFファイル 507.8 KB

2014年

6月

03日

ニュースレター6月号ができました

 

 緑映ゆる新緑の季節となりました。ニュースレター6月号では,カウンセラーが訪問している小学校の運動会,世界の医療団のご協力,LVMH子どもアート・メゾンの相談室等についてお伝えします。

ダウンロード
NL2014年6月号.pdf
PDFファイル 523.6 KB

2014年

5月

09日

ニュースレター5月号ができました

 新緑の5月となりました。

 フォロアーチームも新年度になり新たなメンバーが加わり、活動がより活発になってきています。ニュースレター5月号ができましたので、是非ご覧下さい。

ダウンロード
NL2014年5月号.pdf
PDFファイル 436.7 KB

2014年

4月

10日

ニュースレター4月号ができました。

相馬も桜が見頃になり、いよいよ春本番となってきました。
皆様におかれましては、如何お過ごしでしょうか。
フォロアーチームも4月から新人2名が加わり、
昨年以上に活動してまいりますので、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。

大変遅くなりましたが、ニュースレター4月号を添付いたします。
ご高覧いただければ幸いです。

 

ダウンロード
NL2014年4月号.pdf
PDFファイル 614.1 KB

2014年

4月

01日

2014年度(平成26年度)新体制

1 新年度の体制
 スタッフは事務局長(齋藤)、カウンセラー4名(吉田・島村・今井・赤塚)で活動します。引き続き。星槎グループからの支援も受けます。ご支援よろしくお願いします。
                                                  詳しくは 2014年度要覧 をご覧ください
(1) スクールカウンセリング

  中村二小・中村二中・磯部小・磯部中:週2回訪問
  山上小・日立木小:週1回訪問
(2) LVMH子どもアート・メゾン相談室でのカウンセリング
  月曜日~金曜日、9:00~15:00受付
(3) その他の活動
  教職員や保護者へのカウンセリング、関係機関と連携した活動、研修、会議への参加等

 行います。仮設住宅訪問は、退去した児童生徒が多く、必要時に不定期に行います。


2 お世話になりました(退職するスタッフ)

 3月末で保健師の佐藤さん、カウンセラーの大川さんが退職となりました。佐藤さんは仮設住宅の訪問、大川さんはスクールカウンセラーとして子どもたちの心のケアにあたって頂きました。お世話になりました。お二人の今後のご活躍を期待しています。

 

3 よろしくお願いします(新スタッフ紹介)

 4月から、カウンセラーとして今井・赤塚2名が加わりました。
・今井カウンセラー
今年度から相馬フォロアーチームに加わりました。相馬にはおいしいお菓子がたくさんあるので,ワクワクしながらいろいろ食べて楽しんでいます。お菓子パワーを源に微力ながら皆さまのお力になれればと思います。
・赤塚カウンセラー
これまで大阪・宮崎・京都・香川・東京と色々な土地で生活し、人と人との出会いの大切さを実感してきました。相馬の子どもたちにとって、自分との出会いが良きものとなるよう、努めさせていただきます。

2014年

3月

31日

相馬市LVMH子どもアート・メゾン プレオープンセレモニー

 平成26年3月31日(月)、相馬市LVMH子どもアート・メゾンのプレオープンセレモニーが市民会館大ホールで行われました。

 

 第一部 エル・システマジャパン相馬子どもオーケストラ&コーラス演奏

     コーラス 相馬子どもオーケストラ 合同演奏

 第二部 プレオープンセレモニー

     市長挨拶 来賓挨拶 相馬フォロアーチーム活動報告

     エル・システマジャパン活動報告

 第三部 ゲスト講演「大河ドラマ『八重の桜』が伝えたいこと」

     講師:内藤愼介氏(エグゼクティブ・プロデューサー)

 

 

広報そうま記事:広報そうまH26.3.15 (pdf)

 

相馬市HPトピックス:「子どもたちを支援する拠点『相馬市LVMH子どもアート・メゾン』プレオープンセレモニー」2014-03-31

 

プレオープンセレモニーの要項は こちら (pdf)

 

2014年

3月

18日

レイナ・アラ・フラ・スタジオからご寄付いただきました

Leina `Ala Hula Studio(レイナ・アラ・フラ・スタジオ)のメンバーが、相馬フォロアーチーム事務所へ来訪し、羽田万通理事長に寄付金の贈呈がありました。
 今回の寄付金は、昨年12月14日に太白区文化センター楽楽楽(ららら)ホールで東日本大震災で被災された方々を無料招待して開催された復興支援チャリティー「第3回Hawaiian Hula(ハワイアンフラ)クリスマス」で集まった募金とのことで、フラを楽しんでいる子どもたちからの善意のプレゼントとして被災した相馬の子どもたちの心のケアのために使ってほしいとのことでした。

 

 皆様からの御厚志を大切に利用させていただきます。

2014年

3月

12日

絆の桜

先日、流山市小さな森づくりプロジェクト様から絆の桜2本を贈呈され、子どもアートメゾンの庭に植樹いたしました。

 

この桜が大きく幹を伸ばし綺麗な花を咲かせるように、相馬の子どもたちも真っ直ぐに強く清らかに成長するように、サポートしていきたいと思います。

何年先になるかわかりませんが、桜の木の下で震災後のそれぞれの日々の努力について笑って振り返る日が来ることを楽しみに待ちましょう。

 

2014年

3月

03日

ニュースレター3月号ができました

 2月の上旬には大雪がありましたが、日の入りが遅くなるのを感じる今日この頃。少しずつ 春の訪れを知らせる顔ぶれも揃い始めました。それではニュースレター3月号をお届けします。

ダウンロード
NL2014年3月号.pdf
PDFファイル 581.6 KB

2014年

2月

03日

ニュースレター2月号ができました

 年が明けて、早いもので1か月が過ぎましたが、真冬の寒さとは正に今の季節でしょうか。窓枠の結露が凍っている今日この頃。さて、1月には、書き初め大会や音楽の絵本コンサート  などがありました。2月号ではこれらについてお伝えします。

ダウンロード
NL2014年2月号.pdf
PDFファイル 705.6 KB

2014年

1月

06日

 

What's New?