レイナ・アラ・フラ・スタジオからご寄付いただきました

Leina `Ala Hula Studio(レイナ・アラ・フラ・スタジオ)のメンバーが、相馬フォロアーチーム事務所へ来訪し、羽田万通理事長に寄付金の贈呈がありました。
 今回の寄付金は、昨年12月14日に太白区文化センター楽楽楽(ららら)ホールで東日本大震災で被災された方々を無料招待して開催された復興支援チャリティー「第3回Hawaiian Hula(ハワイアンフラ)クリスマス」で集まった募金とのことで、フラを楽しんでいる子どもたちからの善意のプレゼントとして被災した相馬の子どもたちの心のケアのために使ってほしいとのことでした。

 

 皆様からの御厚志を大切に利用させていただきます。

What's New?

ニュースレター11月号ができました

プール学院中等部と磯部中学校の交流会

ニュースレター9・10月号ができました

相互リンク