相馬フォロアーチーム

相馬フォロアーチームの活動拠点、LVMH子どもアート・メゾン 

理事長あいさつ

阪神大震災の時、警視庁の機動隊員だった友人は、震災の翌々日に神戸に入りました。2人一組で現地を巡回していると、7・8歳くらいの少女が駆け寄ってきて、「お巡りさん、助けて!そこのガレキの下にお母さんがいるの。」それはコンクリートのガレキの山で、重機でなければどうにもならないものでした。泣きじゃくる少女を避難所に連れて行きました。彼等も泣きながら・・・。そのことを今でも時々夢に見て、目が覚めると涙を流しているそうです。
  私の浜の友人は、3.11の震災で小学4年生の男の子を津波で亡くしました。家には子どもの写真がたくさん掛けてあって、その時身につけていた衣類などがハンガーに掛けてあります。「一度でいいから夢をみたいんだけど、一度もみさせてくれないんだ。」
  私は脳について学んだことがないので、脳の構造や潜在意識などのことはよくわかりません。悲しみの記憶をたびたび夢でみて涙を流す人もいれば、願っても一度もみることができない人もいるのです。
  3.11の震災から5年が経ちました。子どもたちの心のケアは勿論、教職員や保護者の心の対策も今後もますます大切だと思います。
  おだやかな微笑の下で、人間の脳がどのように機能しようとするのか、見つめ続けていきたいと考えます。

      平成28年5月
                 NPO法人相馬フォロアーチーム理事長 羽根田万通

ニュースレター5月号ができました

 若葉の緑がこころに癒しを与えてくれるような季節となりました。相馬フォロアーチー
ムは今年度2名の新しいスタッフを迎えました。フレッシュな気持ちで再スタートです。
 さてNL5月号は、各学校で4月に行われた入学式の模様、そして新しく仲間入りした

2名のスタッフを紹介したいと思います。

2017年度NL5月号.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 737.0 KB

ニュースレター4月号ができました

 

 穏やかな春の陽気が心地よい季節となりました。皆様におかれましては、いかがお過ごし
でしょうか。相馬市では“桜まつり”や“春まつり”といった催しものが控えています。
 さてNL4月号は、東日本大震災に関する記事、プール学院の方々の相馬市訪問、各学校
で3月に行われた卒業式の模様、そして退職者からのメッセージをお伝えします。

2017年度NL4月号.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 828.8 KB

「平成29年度 カウンセラー募集」を終了しました。

29カウンセラー募集要項29.3.1.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 151.9 KB

ニュースレター3月号ができました

  東日本大震災から6年になります。相馬市では全9か所のすべての災害市営住宅が完成しています。また、漁業では試験操業の魚種も増え、昨年6月からは名産のほっき貝の操業も始まり、購入することもできるようになりました。このように復興が進んでいることが感じられる一方で、何かの折にふっとよみがえる記憶の話を聞くと、心の復興はまだまだ課題があることが感じられます。今後も引き続き、そして今まで以上に、子どもたちに寄り添いながら心の支援をしていきたいと考えております

   さて、3月号のニュースレターでは、『中村二小の豆まき』、『磯部小のなわとび大会スタッフのコラムなどについてお伝えます

NL2017 3月号.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.0 MB

ニュースレター2月号ができました

 暦の上では春とはいえ、きびしい寒い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。2月号のニュースレターでは、『磯部中・リズムダンス全国大会出場!!』、『中村二小・浜っ子フェスタ』、『中村二中・磯部小の日常風景』などについてお伝えしたいと思います。

NL2017 2月号.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB

ニュースレター1月号ができました

 皆さま、新年あけましておめでとうございます。皆さま方には日頃からフォロアーチームの活動に多大なご支援を賜りまして、心より感謝申し上げます。本年もご支援、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。1月号のニュースレターでは、『磯部幼小中・合同避難
訓練』、『磯部小・磯部中・中村二中の文化祭』などについてお伝えしたいと思います。

NL2017年1月号-2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB

・ニュースレター12月号ができました

 車のフロントガラスが白くなっている日もでてきて、冬を感じさせる寒さがやってきたように思います。相馬市の小・中学校では、秋の行事も終わり、行事の達成感とともに、ひと回り成長した子どもたちの姿を見せています。ニュースレター12月号では、『第57回相馬・新地地区小・中学校音楽祭』、『プール学院との交流』、『新スタッフの紹介』『スタッフのコラム』などについてお伝えします。

NL2016年12月号.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB

・ニュースレター11月号ができました

“天高く馬肥ゆる秋・・・” 秋晴れの空はとても清々しく気持ちが良いものですね。相馬
市の小・中学校では,学習発表会や文化祭,音楽祭など秋ならではの行事に向かって、
一生懸命に準備する子どもたちの姿が見られます。ニュースレター11月号では、『磯部
小学校・交通安全鼓笛パレード』、『磯部中学校・プール学院との交流』、『中村第二小学
校・浜っ子フェスタの予行練習』などについてお伝えします。

NL2016年11月号.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB

・ニュースレター9・10月号ができました

 相馬市内の磯部地区ではおいしい梨がたわわに実り、秋の訪れを感じています。また、9月には観測史上初という東北地方への台風上陸がありましたが、相馬では大きな被害はなく、子どもたちは無事に学校生活を送っています。ニュースレター9・10月号では、『磯部のおいしい梨』や『駅伝大会』や『原釜太鼓』などについてお伝えします。

NL2016年9,10月号.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB

移動教育委員会がありました

 

 震災後2回目の移動教育委員会が開催されました。委員の皆様から多岐にわたるご意見やご質問をいただきました。そして、わたしたちの活動を広く理解していただく機会になりました。今後、益々活動を充実させていきます。

 

・ニュースレター7・8月号ができました

 蒸し暑い日々が続いております。皆様にはいかがお過ごしでしょうか。相馬で723,24,25日と相馬野馬追が行われました。 ニュースレター78月号では、「平成28年度通常総会・理事会」「中体連」「事務局長コラム」などについてお伝えします。

NL2016年7月号.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.1 MB

・ニュースレター6月号ができました

 爽やかな初夏を迎え、相馬市の小・中学校では運動会が行われました。校庭では応援の練習やダンスの練習など、子どもたちの活気ある姿が見られ、こちらも自然と元気をもらっているように感じます。ニュースレター6月号では、『運動会』についてや『スタッフのコラム』をお伝えします。

ニュースレター6月号.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.0 MB

・ニュースレター5月号ができました

 風薫る5月となりました。青空に鯉のぼりが勢いよくはためく姿に元気をもらっています。新年度を迎え、フォロアーチームでは新たなスタッフが加わり、新体制となりました。5月号ニュースレターでは入学式』、『新スタッフの紹介などについてお伝えます

NL2016年5月号.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB

 4月9日に、パリを拠点に世界で活躍するヴァイオリン奏者テディ・パパヴラミさん(写真中央)が、子どもアート・メゾンを訪問してくださいました。

 テディ・パパヴラミさんは、モエヘネシー・ルイヴィトングループやエル・システマとの関わりや交流が深く、関係者とともに夢のある建築物に見入っていました。

・ニュースレター4月号ができました

 暖かな日差しが心地よい季節となりました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。相馬市では、馬陵公園の“桜まつり”や中村神社の“春まつり”など春ならではの催しものがたくさんあります。ニュースレター4月号では、東日本大震災に関する「慰霊式」、そして「卒業式」などをお伝えします。

NL2016年4月号.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.4 MB

相馬フォロアーチームのパンフレットが出来ました!!

リーフレット表面.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 450.0 KB
リーフレット裏面.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 366.7 KB

フォロアーチームの様子

事務所便り(ブログ)は こちら

  

  

  

What's New?

ニュースレター11月号ができました

プール学院中等部と磯部中学校の交流会

ニュースレター9・10月号ができました

相互リンク