―――――――――

―――――――――

―――――――――

―――――――――

相馬フォロアーチームの活動拠点 LVMH子どもアート・メゾン 


理事長あいさつ

 新型コロナウィルスが世界的に蔓延しています。その感染を防止するために、世界規模で実施されました規制の合い言葉「行くな、来るな、集まるな」。この規制の生み出した閉塞感は、これからの社会の在り方にどう影響を及ぼしてくるのでしょうか。
 いつまで続くか分からない学校の休業や登校の規制。子どもたちはどのような心理状態で対応しているのでしょうか。ひたすら家の中にとどまることのもたらす不安は、さらに増強させてはいないでしょうか。
 お母さん方に聞いてみますと、「子どもたちは、学校からの課題を必死になってやり遂げようとがんばっていますよ。」と返ってきました。子どもたちのひたむきで純粋な行動に微笑ましくさえなりました。
 「コロナうつ」という言葉をマスコミが使い始めました。まだ、表面化してはいませんが、今後、カウンセリングの必要な子どもや保護者が出てくるかもしれません。
 震災被災への対応として生まれた相馬フォロアーチームですが、ここで大きく対応の対象が広がってくると考えます。
 今後とも皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

 

 令和2年5月

                                                                         理事長 羽根田万通

―――――――――

相馬フォロアーチームのパンフレットが出来ました!!

ダウンロード
リーフレット表面.pdf
PDFファイル 450.0 KB
ダウンロード
リーフレット裏面.pdf
PDFファイル 366.7 KB

―――――――――

フォロアーチームの様子

事務所便り(ブログ)は こちら