2012年

4月

26日

平塚市立横内小学校からの義援金

私は昨年夏からフォロアーチームで活動しておりますが、6月まで神奈川県内でスクールカウンセリングを行なっておりました。

4月に新年度が始まり3月までの体制が作られているにもかかわらず、6月という中途半端な時期に職を辞め、被災地支援に出発するという不義理な私に「いなくなるのは辛いけれど、快く送り出すことぐらいしか支援ができないから、こっちのことは任せておいて」と温かい言葉をかけて頂きました。

当時、活動していた学校から「義援金を集めているが、どこに渡せばよいかわからないし、どのように使われるか気になる。だから、責任をもって届けてくれないか」という依頼を幾つかの学校で受けました。

 

その中で今回は、平塚市立横内小学校からの義援金とメッセージカードを相馬市内の小学校2校、中学校1校に渡してきました。募金活動やバザーの収益など昨年度1年間の分です。

これを機会に、今後さらに交流が盛んになることを期待しております。

 

平塚市立横内小学校の児童ならびに教職員・保護者の皆様、ご厚志感謝いたします。(吉)

 

What's New?

ニュースレター11月号ができました

プール学院中等部と磯部中学校の交流会

ニュースレター9・10月号ができました

相互リンク