相馬の桜

 相馬市もだんだんと暖かくなり、春が本格的に訪れました。関東の桜は見ごろを終えてしまいましたが、相馬の桜はようやく満開となりました。相馬市の桜の見どころの一つである中村神社は桜の花でいっぱいとなり、鮮やかなピンク色が私たちの目を楽しませてくれています。関東の桜に比べると相馬の桜の色はピンク色が非常に濃くて驚かされました。同じ品種でも桜の色は地域によって違うみたいです。北に行くほど桜の色は濃くなるということを現地の人が教えてくれました。「涙の数だけ強くなれるよ」というZARDの曲のように寒い冬を耐え抜いた木だからこそ綺麗な濃い花を咲かすのでしょうか。そんなことを感じさせてくれた相馬の桜でした。(島)

What's New?

ニュースレター11月号ができました

プール学院中等部と磯部中学校の交流会

ニュースレター9・10月号ができました

相互リンク