「スタッフのコラム」を更新しました!(H30.10.02)

 「言葉には力が宿っている?」

 「言霊」という言葉がありますよね。古代の日本人は言葉には霊力が宿っており、言葉で表現することによりその内容を現実にすることができると信じていました。と、突然「言霊」やら「霊力」といった文字が並ぶと「なんじゃそりゃ」と思われるかもしれませんが、「言霊」の考えに近いことを皆さんも口にしているかもしれません。例えば、「ネガティブなことばかり言わず、もっとポジティブなことを言いなさい」なんてことを誰かに言ったり言われたりしたことはありませんか? 何気ない言葉かもしれませんが、実は、言葉にすることで本当に変わってしまうものもあるのです。

 私たちが「現実」として捉えているものには、実際に起こった出来事に私たちの思考(言葉)が被さっています。つまり、言葉こそが私たちの現実を作っているのです。例えば、「どうせ毎日頑張っても良いことなんてないし……」と言う人は自分の身に起きた悪い出来事に注目していることになります。しかし「今日はすごく疲れたけど、あの出来事が嬉しかったなぁ」と言う人は嬉しいことに注目していることになります。

これらの言葉を口にした後、一体どんな気分を味わうことができるでしょうか。どんな気分を味わいたいかで、言葉の表現を変えてみるのも良いかもしれませんね。                                          

                                      岡部

What's New?